本  社
大分県大分市小池原797-3
TEL:097-556-0777 FAX:097-556-0640
大野城支店
福岡県大野城市筒井4-1-12
TEL:092-404-4456 FAX:092-404-4457
ホーム  >  総合外装事業 > クオリティ
高品質施工の実現のために

「より良い住宅」は、いい資材があっても正しい知識と技術を持った職人がいなければ提供できません。私たちは、「資材」に「高い品質の施工」の両輪でサービスを提供しています。
そのため、大好産業では、

・職人の施工教育指導大会の実施
・現場の品質向上と建物の長期的な使用を目的とした教育
・現場で安全な施工ができる安全教育
・消費者のニーズやマナー教育
・管理者の認定資格取得
・専門の職人の指導教育
等各種研修制度や検定により、職人の教育と育成を支援。技術や知識だけではなく、現場でのマナーという基本的な部分からしっかりと行い、「高品質の施工」を実現しています。 さらに、社内では、新規営業開拓の手法やコスト改善などをテーマにしたディスカッションを活発に行い、経営や施工管理の向上を図っております。
 外装事業コンセプト
高品質施工の実現のために
外壁パネルを図面から割付しロスの軽減と廃材をなくす専門チームによる計算を行っております。 外装パネルの割付により20%以上のロスを軽減に成功品質を下げずにロスを減らすことでコストダウンを行っています。
割付図面作成
建築図面から下地の位置など建築士による図面作成も行えます。(大型施設、製造工場、非住宅などに対応)

無駄のない商品管理を行うこと商品の適切な積算体制を構築することで 無駄なコストを削減しています。
瓦割り

屋根形状・瓦サイズに適切に対応した瓦の割付けができます。割付結果を元に出巾の微調整ができ、小幅桟、幅広桟を自動的に計算することも可能です。 結果を一覧できる瓦割図を印刷できます。
トレーサビリティ
住宅履歴管理(外装関連)

弊社で施工した物件においては 独自のシステムにより使用した外装材の品番や製造ラインの場所、カラーなどメーカー連動して特定できる商品の履歴を管理しております。。
特注部材製造ライン

住宅はすべて形状が異なるためメーカー既製品だけではきれいに仕上がりません。弊社では独自の特注部材の製造ラインにより一つ一つ建物にあった部材の製造を行うことができます。
きれいな現場で安全、エコ。「メッシュBOX推進」

大好産業は、施工中の現場も美しく、安全でありたいと努めています。施工中に出た端材は、特製の「メッシュボックス」にすべて収納。見た目もきれいで、省スペース、そして何より安全です。端材は持ち帰り、徹底分別処分。エコロジーにも配慮しています。
大好産業本社風景

毎朝、営業、職人、事務など交えて今日の仕事の確認事項などを話し合いながら社員一丸となって施工に取り組んでおります。
大好産業職人の会「大好会だいこう会」

大好産業で施工する職人さんは全員参加の会を運営しております。保険加入や安全講習会の開催 レクリエーションの実施懇談会などを行い、チーム大好産業号が一丸となって取り組めるよう常に仲間を大切にして取り組んでおります。
九州Topクラスの施工実績

過去2万件以上の施工実績と年間1200件以上(延べ)の工事は各団体やメーカー企業より毎年、表彰や高い評価をいただいております。。
海外研修の実施

米国本土やアジアの諸国、リゾート地など 定期的に社員海外研修を開催。海外から見る日本の未来を予測したり、仲間との絆を高める活動を行っております。
水で発砲する断熱材アクアフォーム
地球にやさしいエコロジカルな施工 
エネルギー問題を考えた省エネルギー化工事
アクアフォームは硬質ウレタンフォームの特性を
生かし水を使って発砲させます。
繊維系断熱材の供給不足にも対応し、水のチカラで発泡する断熱材「アクアフォーム」
「アクアフォーム」は、硬質ウレタンフォームの原料と機材を専用の工事車両で施工現場に配送し、研修を受けたプロの専門スタッフが躯体に直接吹付ける断熱施工方法です。
今後、新規顧客の要望へ対応できる体制を整えるため、機材、および、吹付け専門スタッフを増やし、地域の需要に対応をしていきます。
長期優良住宅制度や住宅エコポイント制度などに加え、住宅の省エネ化を促進する制度が充実し、高い住宅性能を求める施主や建設業者は増加し続けています。また、繊維系断熱材等の市場供給不足による建設業者の要望も高まっています。
今後も、断熱・気密で快適な住宅環境の提供を実現するために、水発泡の吹付け硬質ウレタン「アクアフォーム」の施工を地域で提供できる環境を整えるとともに、断熱気密だけでなく「遮熱効果」にも着目した建築資材を開発・提供して参ります。
カタログなどパンフレットダウンロード


建物を洗って、保護するリムロ工法

建物の外壁や室内の壁にはびこるカビ。放置すると、建物の劣化を促進させるだけでなく、人体にもアレルギーなどの悪影響を及ぼします。しかし、こうしたカビ汚れは専門業者でも完全に落としきるのは難しいのが現状です。
リムロ工法なら、菌核から根こそぎ分解し、洗浄殺菌。建物内外に発生・付着したカビ(真菌)をはじめ、大腸菌、黄色ブドウ球菌、レジオネラ菌までも"根絶やし"を可能にします! そして、建物の水垢、雨ジミ、サビ、厨房、換気扇などの油汚れ、天井や壁に付着したヤニ汚れまでも除去。従来の酸洗いや高圧洗浄による「剥離」ではなく、特殊洗浄剤により汚れ自体を分解除去する手法なので、躯体を傷めません。

リムロ工法
直営の職人ネットワーク

板金職人 16名
外装職人 38名
瓦職人 12名
コーキング職人 10名
合計 76名
(内社員) 10名
 大好産業関連WEBサイト

一般財団法人
不動産流通支援機構

住宅流通促進協議会

日本サイディング協会

ハウスマーケット

住宅流通促進協議会
南ヶ丘1区